ルイボスティーの効能

ダイエット茶ランキング.jpは、さまざまなお茶のダイエット効果について、詳しく比較説明しているダイエット茶専門のサイトです。今回ご紹介するルイボスティーはこれまで何度も、テレビや雑誌などのマスコミで紹介された奇跡のお茶です。ルイボスティーは南アフリカの先住民に昔から親しま れてきたお茶で、奇跡のお茶とか不老長寿のお茶とも呼ばれています。

ルイボスティーにはダイエット効果以外にも、アトピー性皮膚炎改善・便秘解消・むくみ解消・冷え性解消・美肌効果など、女性特有の症状にとても効果的と評判です。南アフリカ共和国にある西ケープ州のケープタウンのセダルバーグ山脈一帯の、海抜450メートル以上の高原地帯のみに自生するルイボスは マメ科の双子葉植物の1種で、針葉樹の葉は落葉すると赤褐色になります。これまで何度かセダルバーグ山脈以外でのルイボスの栽培が試みられましたが、すべて失敗に終わっています。それはルイボスが、乾燥した30度以上の温度差の高い場所を好むためです。

ケープタウンに住む先住民のコイサン人は昔から、ルイボスにさまざまな効能があることを知っていて、ルイボスの葉を乾燥させて飲んでいました。ルイボスティーにはカフェインは含まれていなく、わずかな甘みがあります。タンニン濃度も低く抗酸化作用があることから、先住民のコイサン人はルイボスティーを古くから薬草として飲んでいました。

南アフリカ共和国ではこのルイボスティーに牛や山羊の乳と砂糖を入れて、ミルクティーにして飲むのが一般的です。ケープ地方に入植したオランダ移民はルイボスティーを紅茶の代用品として飲み、イギリスをはじめヨーロッパでは何も入れずにそのまま飲むことが多いようです。

ルイボスは背丈がおよそ1.5メートルですが、ルイボスの根は10メートルm以上もあり、地下からのミネラルを吸収して育ちます。そのためルイボスにはミネラルが豊富に含まれています。またルイボスティーが不老長寿のお茶と呼ばれているのは、老化の原因になる活性酸素を抑えるフラボノイドが含有されているからです。ルイボスティーに含まれるこのフラボノイドの量は、カテキンが含まれている緑茶の50倍というから驚きです。

ルイボスティーにはカフェインがまったく含まれていないので、妊娠している女性や小さい子供でも安心して飲めます。またルイボスティーはノンカロリーなのでダイエットには最適です。もしルイボスティーよりダイエットには最適なダイエット茶を探されるのであれば、下記のダイエット茶のランキングをご参考して下さい。

人気のダイエット茶はこれ!オススメ3商品!!

商品名 価格 送料
人気No.1 デルモッティ 定期コース初回半額1,700円(税別) 無料
デルモッティ公式サイトへ
商品名 価格 送料
人気No.2 ダイエットプーアール茶 お試し1週間分 900円(税別) 無料
ダイエットプーアル茶公式サイトへ
商品名 価格 送料
人気No.3 メタボメ茶 お試し1週間分 900円(税別) 無料
メタボメ茶公式サイトへ