カテキンの効能

ダイエット茶ランキング.jpは、さまざまなお茶のダイエット効果について、詳しく比較説明しているダイエット茶専門のサイトです。今回ご紹介するカテキンはダイエットだけでなく、脂肪燃焼・高血圧・高コレステロール・アレルギー予防など、さまざまな効果や効能があると言われています。これまでにも多くのテレビ番組で取り上げられ紹介されたカテキンなのでご存知の方も多いと思いますが、カテキンはお茶の苦味成分であるタンニンを形成する成分の1部です。

たまたまNHKの健康情報番組「ためしてガッテン」と日テレビの番組「世界一受けたい授業」で、このカテキンを特集していたのを見ました。NHKの「ためしてガッテン」ではカテキンの臨床試験と研究結果などから、カテキンの効能を紹介していました。一方日テレビでは、緑茶を飲んだ後の茶がらに豊富なカテキンが含まれているので、緑茶を飲んだ後の茶がらは捨てるなという内容だったと思います。

日テレビの「世界一受けたい授業」でも紹介されていたように、カテキンは茶のなかでも特に緑茶に多く含まれています。私たち日本人には昔からこのお茶を飲む習慣がありますが、お茶を飲む習慣はお隣の中国から来たものです。中国ではお茶を飲む習慣は5000年前とも、4000年前ともいわれるほど前からありました。日本にお茶を飲む習慣が渡って来たのは、聖徳太子の飛鳥時代です。お茶を飲む習慣はこの飛鳥時代に、仏教の伝来とともに日本に伝って来たと考えられています。

ただこの当時はお茶は、薬として飲まれていました。現在と同じ様に煎茶として飲む習慣が一般的となったのは、江戸時代に入ってからです。さらに日本茶には、中国茶と大きく異なる点があります。もともとお茶の葉は摘み取った直後から、お茶の酸化酵素の働きで発酵を始めますが、日本の緑茶は発酵をさせません。そのため日本のお茶には、うまみや渋みがあるのです。緑茶の中でもカテキンが、1番多く含まれているのは煎茶です。

この緑茶の中にはカテキンだけでなく、赤ワインに含まれているポリフェノールが豊富に含まれています。そのためカテキンは脂肪を燃焼させるダイエット効果だけでなく、抗ガン作用や抗微生物作用にも注目が集まっています。実際にお茶の産地である静岡県は、全国でももっともガンによる死亡率が低いという調査結果が出ています。

このように抗ガン作用の働きが判明しているカテキンですが、オーストラリアやEUではカテキンによるダイエット効果には疑問の声も出ています。まだまだカテキンの可能性は、これからの研究を待ちたいと思います。もしそれまで待てない方は、下記のダイエット茶をのランキングをご参考にして下さい。

ダイエット茶選びにお悩みの方!以下のランキングをご参考に!!

商品名 価格 送料
人気No.1 デルモッティ 定期コース初回半額1,700円(税別) 無料
デルモッティ公式サイトへ
商品名 価格 送料
人気No.2 ダイエットプーアール茶 お試し1週間分 900円(税別) 無料
ダイエットプーアル茶公式サイトへ
商品名 価格 送料
人気No.3 メタボメ茶 お試し1週間分 900円(税別) 無料
メタボメ茶公式サイトへ